【お知らせ】大学軟式野球日本代表に大和久大志(内野手・文3)、中村健人(捕手・商2)が選出

【プロフィール】

氏名      大和久大志

学部・学年   文学部3年

出身校     都立桜修館

ポジション    内野手

受賞歴     打率10傑(2回) 敢闘賞(2回)

【プロフィール】

氏名      中村 健人

学部・学年   商学部2年

出身校     県立長野

ポジション    捕手

受賞歴     本塁打王(1回)※リーグ歴代記録更新  打点王(1回) ベストナイン(2回) 打率10傑(1回) 

この度、大学軟式野球国際大会の日本代表に、弊部より大和久大志と中村健人が選出されました。


6月9日(土)~10日(日)に、全国各地の大学軟式野球連盟より書類選考を通過した約100名の選手が集められ、代表選考合宿が行われました。代表選考合宿は仙台市の東北福祉大グラウンドで行われ、この選考合宿にて24名の代表選手の2人として選抜されました。

大和久は、堅い守備力と勝負強い打撃を持ち味とする大型内野手です。東京六大学リーグにて敢闘賞を2回受賞しました。

中村は、1年秋のリーグ戦でリーグ歴代記録を更新する5本塁打を放つなど、力強い打撃が持ち味です。また、捕手としても高い盗塁阻止率を誇り六大学No.1の捕手と言われています。東京六大学リーグにて、本塁打王1回、打点王1回、ベストナイン2回受賞しました。

国際大会は12月にグアムにて開催され、代表選手24名は軟式野球の国際普及を目的に、アメリカの代表チームと国際試合を行います。

皆様の温かいご声援を宜しくお願い致します。

未定

日時    未定

​対戦相手  未定

Copyright ©  2016 慶應義塾體育會軟式野球部, All Rights Reserved.